ダイエットスープの知識

スープで置き換えダイエットに挑戦してみよう!


ダイエットスープでのダイエットを実践した方の口コミを見ていると、比較的うまくいったというのが、「1食置き換えダイエット」です。


毎食の食事をスープだけの摂取で行うダイエットは効果も確実に出ると思いますが、3食すべてというのはなかなか難しいという方が多いのではないでしょうか。また、どれだけ食べても良いとはいうものの、スープだけというのも味気なく挫折してしまうことになっては意味がありません。


それなら、せめて一日3食のうち1食をスープだけにして、プチ断食をする「置き換えダイエット」を試してみてはいかがでしょうか。後の2食は通常の食事をしてもいいというならできそうですね。


置き換えダイエットは夜が適していると言われています。なぜなら、日本の食事で一番カロリーを多く摂っているのが夕食だという点にあります。寝る前の食事にエネルギーは必要なく、却って体に負担がかかっている夕食をスープのみにすることでダイエットにも健康にも効果があります。


成人の夕食は約500カロリー以上摂っていると言われています。これを野菜スープに換えればお腹いっぱい食べたとしても200カロリー超えることはないでしょう。


置き換えダイエットでゆるやかに行うダイエットは、すぐ結果がでるわけではないので、我慢強さが必要ですが、ダイエット目的でなくても健康のためと思えば続けられるのではないでしょうか。


メリットとデメリット



置き換えダイエットにも色々あります。多いのが酵素のスムージーが人気ですね。ところが、この方法は途中で断念するケースが多いようです。また、リバウンドしてしまう人も多いのだそうです。


その理由は空腹に耐えられなくなる、味に飽きてくる、お金が続かないなどが多いようです。たとえ1食の置き換えでも継続できなければダイエットは失敗です。


野菜スープでの置き換えダイエットは、夕食の置き換えにすることで、スープだけで物足りなさを感じても寝てしまえば忘れられます。また、このスープは具があるので満足感も失うことはありません。


スープの味付けを変えて楽しむことができます。和風、洋風、中華風にアレンジでき、具もその時々で足してもいいというのも飽きないコツです。


デメリットは、1食置き換えなので、ダイエットの効果はすぐには出ないこと。また、後の2食でいつも以上に食べ過ぎてしまったり、脂っこいものや炭水化物をたくさん食べてしまうことです。ダイエットを目指している以上、全ての食事に気を配るようにしましょう。